冬の優しいピンクコーディネート

今日は、久しぶりに晴れて、
冬の陽だまりにほっこりしました。

ブログにお越しくださり、
ありがとうございます。

今年初めての投稿です。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

何故かピンクが馴染む冬

さて、ピンクといえば、
春の色というイメージだと思うのですが、
昨年秋から冬にかけて、ファッションでは
落ち着いたきれいなピンクに人気があります。

店頭でもピンクのアイテムが
多く見られたので、
目に馴染んだのかもしれませんし、
時々春のように暖かいからかもしれませんが、
少しくすみのあるピンクのパンツ等は
自然に穿いてしまえる気分ですね。

そこで今回は、
冬のピンクコーディネートを
考えてみました。

まず、トップスにツイード素材の
白のジャケットをもってきます。
前を留めるとケープのようにも見える
ボレロ丈のものです。
3つ並んだパールボタンが
軽いアクセントになり、
アクセサリーいらずです。

インナーは、ごく薄いライラック色の
ニットにしました。

そして、ボトムスには
紫みがかったピンクの裾フレアパンツを
合わせてみました。

ジャケットの袖にボリュームがあるので、
ボトムスの形もやや裾広がりの方が
バランスはとりやすいようです。

今年こそは早くコロナが収まって、
安心してお出かけできるといいですね。

ところで、昨年末には初めて、
薄いピンクのシクラメンを買いました。

【ランジェリーピンク】という可愛い名前で、
ずっと憧れていたのですが、
毎年高くて手が出なかったのが
今回は割合お安くなっていました!

また、毎年使っている手帳も
今年は色展開に優しいピンクが加わったので
迷わずピンクを選んでみました。

そして初詣でに参拝した宗像大社でも、
ピンクの御守りをいただいてきました。

これから春に向かって、
しばらくはピンクづくしを
楽しみたいと思っています。

あなたの今年の色は何色でしょうか?

どうか心穏やかに過ごせる
素敵な一年でありますように。

似合う色を楽しむ*パーソナルカラー サポート

12月もだんだん残り少なくなってきました。
イルミネーションの光が
街を彩ってきれいですね。

ブログにお越しくださり、
ありがとうございます。

電力不足と言われながらも、
LEDだから大丈夫なのかな?
カラフルなイルミネーションの煌めきは
人の心を明るくしてくれますね。

さて、今回はご自身のお洋服に
似合う色を加えたいと
思っておられるお客様と、
パーソナルカラーレッスン&ショッピングを
させていただきましたので、
そのもようをお届けしたいと思います。

クローゼットに似合う色を迎えるために

ご依頼をくださった I 様は、
以前、私のパーソナルカラー診断を
受けてくださった方で、
お似合いの色はブルーベースの
WINTERでした。

ブルーグリーンのアクセサリーや
ワインレッド系のリップカラーを
つけられると、
I 様がもともと持っておられる華やかさが
ぐっと内側から引き出されるのがわかりました。

普段は、ナチュラルなベージュや
グレーなどのベーシックカラーの
お洋服が多く、
さりげなく優しい雰囲気の方ですが、
それらの色やお洋服の素材によっては、
馴染み過ぎて存在感が薄れたり、
また地味になったりすることがあります。

そこで、ベーシックカラー以外の
WINTERの綺麗な色も
少しずつお洋服に取り入れていきたいという
I 様のご希望がありました。

そのために、まずはパーソナルカラーの
テキストやカラーパレット(色見本)を
使い、ブルーベース、WINTERについて
改めてご説明させていただきました。
「ちょうどクリスマスシーズンになると
店頭でよく見かけるようになる色です。」と
お伝えし、実際にショップを回ってみる
ことにしました。

すると、ちょうどユニクロの前を通ったので
入ってみたところ、店内は
たった今復習したばかりのWINTERの色で
全面的にディスプレイされていたのでした。

また、マネキンのコーディネートも
テキストでおさらいした配色そのものでした。

(WINTERの色を使った
コントラスト配色コーディネート)

これには、とても驚きました。
ユニクロは I 様にとって、
最高の学びの場となりました。

一方で、イエローベース AUTUMNの
コーディネートも見つけることが
できましたよ。

パーソナルカラー4シーズンは、
カラーコーディネートの手法の一つなのです。

その後、他のショップも見ながら、
I 様がお好きな自然素材で、
色展開が豊富なお店にも立ち寄ってみました。

そして、今回 I 様が選ばれたお洋服の1着が
こちらです。

(実際は少し赤みが強いです)

暗すぎない綺麗な色でありながら、
麻素材のもつ自然の風合いで、
色に柔らかさが出ているので、
着用されやすいと思います。

今人気の、羽織としても着られる
おしゃれなワンピースですね。
寒い季節には、インナーに
白、黒、グレー、紺や
同系色のアイテムを
重ね着してもいいですね。

「パーソナルカラー診断を受けたけど
改めておさらいしたい。」
「お似合いの色と言われたけど、
なかなかコーディネートに
取り入れられない。」等々、
どうぞお気軽にご相談ください。
サポートさせていただきます。

あなたを引き立てる色を
楽しみながらファションに
取り入れていきましょう。
少しずつ、徐々にでもいいのですよ。

今回のパーソナルカラーレッスン、
I 様に楽しんでいただけたようで
良かったです。

最後にクリスマスマーケットで記念撮影。
自撮りが難しくて、
どうしても真顔になってしまいました。

秋色に出会う旅2022*信州・上高地

12月の始まりとともに、
気温が急降下し、
いきなり冬がやってきましたね。

ブログにお越しくださり、
ありがとうございます。

先月は、今までに経験したことがない
汗ばむ陽気の11月でしたが、
信州・上高地へ旅しましたので、
そのときの風景を
お届けしたいと思います。

上高地の澄みきった空と水の青


私が初めて上高地を訪れたのは、
高校2年の夏でした。
河童橋から大正池まで
梓川沿いの白樺の道を歩いたとき
何ともいえない神秘的な感じがして、
もう一度訪れてみたいと思う場所でした。


上高地は、標高約1,500mの山岳景勝地で、
自然保護のためマイカー規制されているので、
岐阜県奥飛騨の平湯温泉あかんだな駐車場から
シャトルバスで向かうことに。

今回は、大正池から河童橋へと
昔とは逆のルートを辿ることにしました。

大正池でバスを降り、少し下ると
いきなり目の前に現れたのは、
透き通った深い群青色の大正池と、
晴れ渡る真っ青な秋空に挟まれて
遠くに連なる雪の穂高連峰の
みごとな風景でした。

一番最初に、あまりにも完璧な景色を
見てしまったので、この後これ以上の
景色には出会えそうもないと
思っていたのですが、
そこから梓川沿いに歩く道の途中でも
次々に美しい風景が展開していきました。

木漏れ日が地面にきれいな青や緑を
映し出す不思議な光景。

梓川の清らかな流れと
人の顔のようもに見える
山肌の模様。

橋の上からの眺めは、
遠くに穂高連峰。
眼下には透明なエメラルドグリーンの
梓川の流れがとても清らかでした。

黄金色に輝く唐松の森。

白樺の道を歩いていくと、
やがて、

河童橋に到着!!
(ここは橋を渡り切ったところ)

ガイドブックでは、1時間10分の道のりのところを
景色に見とれたり、写真を撮ったりしながら歩いて
2時間以上はかかってしまいました。

今回、晩秋の上高地で出会った色たちは、

透明感にあふれる水と空の青や、
エメラルドグリーン。
雪や白樺の白。
そして陽光に輝く唐松や
ススキの黄金色。
温かみを感じる、
山肌や遊歩道の茶色でした。
こんな優しい自然の色は、
心身を回復させてくれますね。

そして最後に、
バスターミナルのベンチに
たたずむピンクのかっぱです。
(とても親しみを感じます。)

長い時を経て訪れた上高地は、
昔の記憶をたどりつつ、
その魅力を改めて満喫した
旅になりました。

パーソナルカラー診断レポート30*サニーデイズさん【知って得する介護教室】より

11月下旬というのに、暖かい毎日ですね。

ブログにお越しくださり、
ありがとうございます。

先日、福岡市南区の
レディースファッション・サニーデイズさんにて
開催された【知って得する介護教室】
~パーソナルカラーで元気に~で、
講師をさせていただきました。

パーソナルカラーで
ご自分にお似合いの色を知っていただき、
お洋服やメイクに取り入れていただくことで、
お顔色がきれいに見えたり、
シミ、シワ、くすみなどのお悩みが軽減され
より若々しい印象になって、
おしゃれが楽しくなったり、
人と会ったり、お出かけの機会が増えたり…
それが少しでも皆様の
元気な毎日に繋がればと考えます。

パーソナルカラーで若々しい印象に

偶然お知らせをご覧になって
立ち寄られたお客様は、
「人から、あなたは地味と言われるけど、
どんな色が似合うか分からないんです。」と
とても悩まれていて、
診断してお似合いの綺麗な色をお伝えすると、
ほっとしたような明るい笑顔になられました。

次いで、フルコース診断を受けていただいた方々の
診断のもようをご紹介します。

M様は、お似合いの色の範囲が
とても広いようでしたが、比べると
ブルーベースの色でお顔色がすっきりとされ、
明るくソフトなSUMMERの中でも
よりクリアな色をお薦めしました。

次の方、O様は、
ブルーベースSUMMERの色で
お顔色が明るくなり、
やや濁色のソフトな色のとき
より柔らかさが引き出されました。
ピンクベージュもお似合いでした。

3人目の方、M様には、
イエローベースの軽い黄みによって
お顔にほどよく血色がのり
明るい印象のSPRINGの色を
お薦めしました。

そして、良子店長さんには、
明るめの色であれば
ブルーベースの中にも
お似合いの色はあるのですが、
程よく血色がのり生き生きとされる
イエローベース SPRINGの色を
お薦めしています。

色の効果を上手に使うことで、
その方自身の魅力が引き出されます。

パーソナルカラーが、皆様にとって
より元気な毎日を過ごしていただける
お役に立てば幸いです。

ご参加のお客様、主催者様の諸先生方、
そしてサニーデイズの良子店長さん
ありがとうございました。

今、サニーデイズさんには、
これからの寒い季節に大活躍の
きれい色、温かニットがいっぱい。

きっとお気入りが見つかりますよ。
お店に行かれてみてくださいね。

レディースファッション・サニーデイズさん
〒811-1351
福岡市南区屋形原1-1-19
(中尾郵便局のすぐ前)
TEL:092-551-0270
*お隣にコインパーキングあり

パーソナルカラー診断レポート29*サニーデイズさん秋の感謝祭にて

秋も深まり、
紅葉の美しい季節になりましたね。

ブログにお越しくださり、
ありがとうございます。

 今回は、遅ればせながら、
先月開催された、
レディースファッション・サニーデイズさんの
秋の感謝祭でのパーソナルカラー診断のもようを
お届けしたいと思います。

当日は、お天気に恵まれ
良子店長さんのウクレレ部の初ライブあり、
フラワーアレンジメント講座ありで、
お楽しみ満載の一日でした。

お似合いの色で楽しむ秋のおしゃれ

診断にお越しいただいたお客様のS様は、
3色診断で赤と緑と青を選ばれました。

お似合いだった赤は朱赤、緑は黄緑、
青は黄みを含んだ鮮やかな青と
どれもイエローベース春の色でしたが
くすみのある秋の青も、落ち着いた雰囲気で
それはそれで良い調子でした。

当日お召しだったカーキのワンピースに
朱赤のカーディガンは
お顔周りも明るくなり、
素敵な組み合わせでした。

また、次のお客様のK様も
3色診断をご希望になり、
紫、緑、茶色を選ばれました。

今年の秋のトレンド色を
押さえていらっしゃるようでしたね。

まず、紫で一番お似合いだったのは
春の色の鮮やかな赤紫でした。
(画像では色が変わって
見えているようですが。)
お顔がとても華やぎました。
緑は夏の色の青緑、
茶色はイエローベース、ブルーベースと
割合広く似合われていました。

近ごろ赤紫系のニットを買われたそうで、
是非着用して楽しまれるよう、
お薦めさせていただきました。

このように、例えば同じ赤の中でも
似合う赤と似合わない赤があり、
他の色についても同様ですので、
ご自分に似合う赤、似合う緑などと
知っておかれると、
「買ったけど似合わない」という
お洋服選びの失敗はなくなりますよ。

当日お店の中は、
ウクレレの音色に合わせた、
皆さんの楽しい歌声に
あふれていました。

これから年末にかけて
お出かけの機会も増えそうですから、
ぜひお似合いの綺麗な色のお洋服で
おしゃれを楽しまれてくださいね。

秋の感謝祭にてパーソナルカラー診断 10月15日(土) 福岡市南区 サニーデイズさん

10月に入り、寒暖差は大きいですが、
秋らしい爽やかな日々を過ごしたいですね。

ブログにお越しくださり、
ありがとうございます。

もうすぐ全国旅行支援が始まり、
お出かけの機会も増えそうです。
秋のおしゃれも気になりますね。

今年の秋も、レディースファッションのお店
サニーデイズさんの秋の感謝祭で、
パーソナルカラー診断をさせていただきます。

どうぞ、お似合いの色を探しに
お越しください!

パーソナルカラー診断

パーソナルカラーとは、
お顔色を美しく見せ、お悩みを軽減し、
あなたの魅力を輝かせる色です。

複数のカラフルな色布を胸元に当あて、
お似合いの色を見つけます。

日時:10月15日(土) 10:30~17:00
◎3色コース 20分 1,500円
◎フルコース 40分 3.000円
*フルコースはお似合いの色のグループ
(春夏秋冬)がわかります。

*ご希望の時間とコースを
お電話かSNS、店頭でご予約ください。
ご予約がない場合は、
お待ちいただくことがあります。

Hearty Color 梅野奈緒美
(JPCA パーソナルカラーアナリスト)

お申込み・お問合せ先
   ↓↓↓

レディースファッション
サニーデイズさん
〒811-1351
福岡市南区屋形原1-1-19
(中尾2丁目バス停、中尾郵便局前)
TEL:092-551-0270

*お隣にコインパーキングあり

当日は、
良子店長さんウクレレ部の発表会
【知って得する介護教室】のフラワーアレンジメント
手作り雑貨とオムツケーキsnoonさんの出店
などなど、盛りだくさん。

また、感謝祭期間(10/14-31)中は、
他にも楽しいイベントを色々と
ご用意されていますよ。

コロナ感染予防対策のうえ、
ご対応させていただきます。

おしゃれ心を満たしてくれる
秋冬の素敵なお洋服が揃った
サニーデイズさんで、
楽しいひとときを過ごされませんか?

心よりお待ちしております。

晩夏のひまわりコーディネート

8月も今日で終わり。

ブログにお越しくださり、
ありがとうございます。

夏休みの宿題が終わっていない
小学生のように、
このブログを書いています。

前に、サニーデイズさん(福岡市南区の
レディースファッションのお店)の
良子店長さんからいただいた
ひまわりの種を蒔いていたのが、
最近ようやく花を咲かせました。

細~い茎が風にゆらゆら揺れると、
折れそうで心配になりますが、
元気一杯咲いてくれています。

そこで今回は、
以前からやってみたかった
ひまわりをイメージした
お洋服のコーディネートを
考えてみました。

ひまわりの黄色で晩夏カラーのおしゃれ

主役はもちろん、トップスの
黄色のカーディガンです。
明るく鮮やかな黄色は
ひまわりの花色そのものです。

インナーは、花の中心部分のような
茶色のニットにしました。
(実はひまわりの中心部分はたくさんの
小さな花の集まりだと知って、びっくり。)

アクセサリーには、
ゴールドのチェーンのネックレスを
合わせてみました。

そして、ボトムスには
デニムライクなブルーの
セミワイドパンツを合わせました。

黄色や茶色は青の反対色で、
分裂補色のような色合わせになっています。

また、黄色は明るく、
茶色や青は暗いので
明度も対照的な、
全体的にコントラストの強い
配色です。

けれども、インナーの茶色が
コーディネートを引き締め、
落ち着きをもたらしていると
思います。

夏の終わりには、
こんなコクのある色の装いが
しっくりと馴染みそうです。

天真爛漫なひまわりを見ていると
何だか心が元気になりませんか。

そして、青空をバックにすると
黄色いひまわりが
いっそう映えますね!

いつか、一面に咲くひまわり畑に
行ってみたいと思います。

夏を楽しむおしゃれ*ショッピング同行レポート

3年ぶりの山笠で、
博多の街に活気が戻りました。
本当の夏はこれからですね。

ブログにお越しくださり、
ありがとうございます。

コロナ禍の行動制限が解かれたこともあり、
人々のおしゃれへの関心も
高まっているようです。

そこで今回は、
以前パーソナルカラー診断を
させていただいたお客様、
U様とのショッピング同行のもようを
お伝えしたいと思います。

似合う色のアイテムで
夏のコーディネート自由自在!

U様からは、
普段から気軽に着用できて、
しかも、お子さまの学校や
ちょっとしたお出かけにも
着て行けそうなトップスで
できればノーアイロンでも良さそうな
素材のものを探したいーとの
ご要望をいただいておりました。

春夏はどうしても、
綿や麻などの自然素材が多い中、
イージーケアで、なおかつ
お似合いになりそうなお洋服を
ある程度事前にリサーチしておいて、
ショッピング当日は、
天神エリアで探してみることにしました。

まずは、天神地下街からご一緒して、
気になるお店に立ち寄りながら
三越デパートへ。

すでに春夏物のセールが始まっており、
店頭には秋色夏素材の新しいお洋服も
少し入ってきているようでした。

U様に似合われそうな
カジュアルブランドのショップには
カラフルなアイテムが揃っており、
ブラウスや、Tシャツ、パンツ等
ご試着されたあと、
次は大丸へと移動。

ワンフロアを見て回り、
私がお薦めした
プレーンなボーダーTシャツを
ご購入になりました。

ボーダーTシャツ数々あれど、
お似合いの1枚に、いつも
出会えるわけではありません。

*渡り廊下からは飾り山笠が見えました。

さて、その後また三越へ戻り、
先ほどのブランドで見ていた
流行色の緑のブラウスや
おしゃれなTシャツ、
カラーパンツ等
ご購入になりました。

どのアイテムもU様によく似合われ、
しかも上下の組み合わせも
上手くいくものが多く見つかり、
とてもラッキーでした。

*実物のパンツのイエローは
落ち着いた上品な色。

*Tシャツは合わせやすいチャコールグレー
ダークオレンジのブラウスで華やかに。
(お写真掲載ご了承いただきました)

U様からは、
『気に入る服がたくさんあって
とても嬉しかったです。
ありがとうございました。
好きな色柄物が長年見つからず
地味な格好をすることも多かったですが
今日買ったお洋服で
コーディネートを楽しみたいと思います。』
との、嬉しいご感想をいただきました。

パーソナルカラー診断で
お似合いの色が分かったら、
次は、それを具体的に
お洋服やメイクに取り入れていただき、
より素敵に輝いていただきたいと思います。

そのお手伝いをさせていただけたら
心より嬉しく思います。

コロナ禍は続きますが、
お出かけの機会は増えましたね。
また以前のように、
おしゃれをすることで
毎日を楽しめたらいいなと
思っています。

夏の趣*蓮の花コーディネート

6月のうちに早々と梅雨が明け、
いきなり酷暑の夏がやってきましたね。

ブログにお越しくださり、
ありがとうございます。

先日、福岡城跡のお堀で、
夏の花、蓮の見事な群生を目にしました。

深い緑、浅い緑の葉の重なりから、
真っすぐ伸びる細い茎、
その先端に、ピンク味をおびた
丸い蕾や、大輪の花。

その姿は、とても高貴に感じられました。

花言葉は「清らかな心」「神聖」。

そこで、今回は
その蓮のピンクと緑の組み合わせで、
お洋服のコーディネートを
考えてみました。

ピンクと緑の自然色ハーモニー

まず、トップスに白いTシャツ、
その上に、マゼンタピンクの
カーディガンを羽織ります。
そこへ、優しい紫と青緑の色石のネックレスを
合わせました。

そしてボトムスには、
流行色の緑のバリエーションから、
明るい黄緑色を選び、
セミロングのプリーツスカートで
合わせてみました。

(実物のスカートの黄緑色は
もう少し濃いめです)

ピンクと緑は反対色で、
好相性の組み合わせですが、
上のコーディネートの場合
スカートの緑をやや軽めの色にすることで
派手な配色にはせず、
抑えめにしています。

また、Tシャツの白を挟むことで
涼やかさを加えています。

どのアイテムも夏に心地よい
綿素材です。

蓮の花は8月の
お盆のお花というイメージでしたが、
すでに咲いていて、
これから見頃を迎えるんですね。

自然の色から瑞々しさを受け取りながら、
今年の夏の厳しい暑さを
乗り越えていけたらいいなと
思っています。

魅力を引き出す色探し*リーパスカレッジ講座レポート

清々しかった5月も終わり、
これから6月、梅雨から夏へと向かいますね。

ブログにお越しくださり、
ありがとうございます。

ちょうどこの衣替えの時期を捉え、
先日、古賀市のリーパスカレッジにて、
ファッションカラーの講座
『魅力を引き出す色探し・
新たな季節のコーディネート』の
講師をさせていただきましたので、
その時のもようをお伝えしたいと思います。

あなたの魅力を引き出す色で、
より美しく!

当日はおかげさまで、
朝から良いお天気に恵まれた
講座日和となりました。

はじめに、色について簡単にご説明した後、
色の効果によって人の印象が、
どのように変化するかなどをお伝えしました。

今回、リーパスカレッジ主催者様の
ご希望もあり、せっかくの機会ですので
ご参加者様お一人お一人に
実際にドレープ(色布)をあてて
パーソナルカラー診断を
させていただきました。
本来ならば、時間をかけて丁寧に拝見し、
総合的に分析することで、
より正しい診断結果が
導き出せるものなのですが、
時間の関係上それが難しく、
その点を皆様にご理解いただいて、
イエローベースorブルーベースの
簡易診断をさせていただきました。

一人の方を診断させていただく間、
他の方にはその様子をご覧いただくことで、
色によって、お顔の色や見え方が
変化することや、
人によってお似合いの色が違うことなどを
実感していただけたようです。
( 診断のお写真は掲載を控えます。)

また、講座後半では、
お洋服の色合わせに迷わないための基本、
3つのコツをお伝えし、
教材でレッスンもしてみました。

今年の春夏トレンドカラーも
ご紹介しましたよ!

皆様、とても熱心に耳を傾けてくださり、
真剣に取り組んでくださり、
また、ご協力いただけたことで、
スムーズに進行できまして、
本当にありがとうございました。

また、講座の開催にあたり、
終始細やかにお気遣いいただき、
サポートしてくださいました
古賀市教育委員会生涯学習推進課の
皆様、ご担当者様に
心よりお礼申し上げます。

では、講座アンケートにいただいたご感想を
少しご紹介させていただきますね。

* * * * *

好きな色と似合う色は違っていること。
今まで着ていた色以外にも、
チャレンジしてみようと思えた。
自分がイエベだったんだなあ。
(N様)

みなさんが簡易診断を
受けられているのを見れて
ちがいを見ることができてよかったです。
(S様)

色彩がテーマだけに
カラフルな教材で楽しかった。
(S様)

イエローベース、ブルーベースの
色分け種類がある事。
無意識に選んでいました。
参加者のみなさんの色合わせを
観察できて良かったと思います。
お顔の感じが変わりますネ。
やさしくなったりシックになったり。
(K様)

まだまだ多くのご感想をいただきました。
全部をご紹介できず、申し訳ございません。
皆様ありがとうございました。


十人十色などといいますが、
色もそれぞれに個性を持っています。
好きな色も、似合う色も
それぞれに役割があって、
大切にしたいなあと思います。

自然の中のきれいな色。
人は自然の一部ですよね。
人工の色だってきれい。

これからも皆さんともっと、
ファッションの色を
楽しむことができたら嬉しいです。